HOME>

GUNMA 企業 NOW

>株式会社エルグ


株式会社エルグ (カブシキガイシャエルグ)

分野 : 表面処理(めっき加工)

より小さな部品への精密めっき



 御社の特徴は何ですか?

弊社はめっきの会社で、特に「より小さな部品への精密めっき」をコンセプトにしております。
弊社の扱う小さな部品は、電気(接点部品)・通信(携帯)・車(センサー等)に使用されており、
弊社の実力は微細品分野で国内ベスト5に入ると考えております。
製品が小さくなればなるほど、めっきの難易度が上がり、その作業は100%手作業となります。
工程中、人が製品の状態を確認しながらめっきをする繊細な技術の確立とその体制を構築しました。


株式会社 エルグ



 「小さな部品への精密めっき」について、詳しく教えてください。

プリント基板の検査機器でコンタクトプローブと呼ばれる部品の、プランジャー・コイルスプリングは大変微細です。中でも極細のプランジャーは外径70μm(全長3.5㎜)の細さでめっき液に沈むことすらままならない大きさです。弊社は、独自の技術を駆使し、これにめっきを行います。
同様に、線径が16μmの線材で巻かれたコイルスプリングは、コイルの内側にエアーポケットが出来る為更に難しく、その部分が無めっきとなり、さびが発生する事で折れにつながります。
内側にしっかりとしためっきをつける事が重要なポイントとなります。


小さな部品へのめっき



 袋穴への内面めっきは可能ですか?

弊社では可能となります。
接点部品には、袋穴と呼ばれる貫通していない(止め穴)製品があります。
袋穴内部で接点を取るため内側にめっきがされていることが必須となるのですが、
袋穴の中の空気及び各工程で内部の液の交換をいかに行うかが重要なポイントです。
袋穴へのめっきの可能範囲:深さ÷穴径=5~10倍(素材の表面粗さによります)


袋穴への内面めっき


企業情報

株式会社エルグ(カブシキガイシャエルグ)

●所在地 群馬県富岡市宇田250-6

●本社所在地 群馬県富岡市宇田250-6

●電話 0274-62-2421 / FAX 0274-64-2379

●代表者 桐原 正明

●海外拠点(国名) -

●e-mail kirihara@k-erg.co.jp

●URL http://www.k-erg.co.jp/

株式会社エルグホームページ