HOME>

GUNMA 企業 NOW

>コガックス株式会社


コガックス株式会社 (コガックスカブシキガイシャ)

分野 : 輸送用機器

あなたの想いを製品(かたち)にします



 御社の技術・特徴は何ですか?

自動車用途向けの鍛造・切削・研削加工部品の量産、試作品や金型の設計製作、専用機の製作等お客様の満足する製品としてお届けできるよう、全社一丸となり邁進しております。
量産ラインは、積み重ねた技術と経験を生かした自社開発の専用機や省力機器を用いて、品質・コスト・納期でお客様にご満足いただけるように取り組んでおります。
製品品質向上を目指したTPM活動や品質及び環境マネジメントシステムへの取り組み、 全従業員が採算を意識し自分自身の付加価値を高める小集団・部門別採算制の導入によるコスト競争力の向上への取り組みを行い、「一流の技術者・技能者集団」「日本で一番強い加工会社」を目指しております。


自社開発専用機を使った検査・圧入・穴明けライン



 人材育成の基本的な考えを教えてください。

当社では、経営理念を基に各個人の技術・技能の向上を目指しています。またそれと同時に、自分の責任と権限において、自主性をもった仕事のできる人財育成を目指しております。人生・仕事の結果は、「考え方×熱意×能力」で表せます。考え方が少しでもマイナスであれば人生・仕事の結果もマイナスに転じてしまいます。つまり、どういう心構えで仕事と向き合うかで、結果が変わってしまうものです。毎年全社員を対象に経営理念浸透研修を中心に教育体系図に基づき、全社員を対象に行っております。


経営理念手帳



 今後の展望はどのように考えていますか?

量産ラインは専用機や省力機器を用いて更なる効率化を行い、グローバルコストへの対応を行っていきます。また積み重ねた技術と経験を活かして社外へも専用機や省力機器の販売、効率的なラインづくりをご提案していきます。
日本のコガックスとタイのKogax(Thailand)の2拠点を有効に活用して「お客様の立場に立ってお客様の満足する製品を提供」していきます。


省力化機器(油圧器具)及び社内製作横型ボール盤



 冷間鍛造とは何でしょうか?どのようなメリットがあるのでしょうか?

冷間鍛造とは?
鍛造は、金属に力を加えて形を変える(成形)とともに金属組織を強くすることで、「鍛」は鍛錬の「鍛」、「造」は造る、つまり鍛えて造るという意味です。
常温で行なう鍛造を冷間鍛造、1,000℃以上の温度の鍛造を熱間鍛造と呼んでいます。冷間鍛造は熱間鍛造に比べて精度の高いものを生産する事が可能で、比較的小型の製品に適しています。また、切削加工に比べて下記の4つのメリットがあります。
①省資源:切削加工に比べて材料重量の減少出来ます。〔素材の節約〕
②生産性の向上:切削加工に比べて加工時間の短縮となります。〔時間の節約〕
③材料特性の改善:繊維状組織で強度が向上します。〔部品強度の向上〕
④材料特性の改善:機械的性質が改善します。〔硬度UP耐摩性の向上〕


冷間鍛造製品及びプレス機



 御社の品質・管理体制について教えてください。また御社は毎年、改善事例発表会というものを行っていると聞きましたが?

ISO9001品質マネジメントシステムを1998年に認証登録し、各部門の責任と
権限を明確化すると共に、部門間の連携を強化させるべく風通しの良い風土を
築き上げました。また、経営トップからも品質の重要性を事ある毎に展開した事
により、品質に対する考え方が定着できたと考えております。品質保証部門が
事務局となり、年に2回「改善事例発表会」を開催し、予選会を勝ち上がった4サ
ークルで最優秀賞を目指した大会を30年以上にわたり、継続しております。


改善事例発表会


企業情報

コガックス株式会社(コガックスカブシキガイシャ)

●所在地 群馬県伊勢崎市国定町1-104-11

●本社所在地 群馬県伊勢崎市国定町1-104-11

●電話 0270-62-7811 / FAX 0270-62-8585

●代表者 古賀友二

●海外拠点(国名) タイ

●e-mail isesoumu@kogax.co.jp/

●URL http://www.kogax.co.jp/

コガックス株式会社ホームページ